FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回のタイトル・略して「M検」。

私の奴隷のひとり(ぢろう・らも(仮名))が提案してくれた妄想上の検定です。
この妄想に、私の脚色“みずきアレンジ”を加え、前編・後編の2回に分けてお届けしたいと思います(ぢろう・らも(仮名)の了承をいただいてます)。

以下は全くのフィクションの物語です。


とある真性M男が某SMクラブにプレイをしに来ました。
応接室でクラブの支配人が対応。通常通り、希望の女王様を指名し、何気なくメニュー表のアルバムを見ていると、『M検定有資格者限定・特別コース』というページがありました。
男がそのページを詳しく読もうとすると、支配人がすかさず「お客様、そのコースはちょっと特殊なもので、一般のお客様にはお薦めしていませんので」と言ってメニューブックを下げました。

根っからのマゾである男は気になってしょうがなく「一体『特別コース』というのは何ですか? 自分もそのコース興味あります、教えて下さい!!」と熱心に支配人に食い下がりました。

根負けした支配人は説明を始めます。

「はい、実はこのコース、『M検定』という特別な検定を受け、ある一定ラインの点数を取られた方のみ受けられる、言うなれば“裏メニュー”でして…。
残念ながらお客様はまだM検定を受けられていないので、このコースをお受けになる事はできません、申し訳ございません。コースの内容はかなりハードなものでして…時間も内容もM検定講師の資格を持っておられる女王様のお好み次第ということで、私がご説明できるのはここまでです。ご希望でしたら、次回の試験のご案内を差し上げますので、それを受けられてから再度ご要望をお申し付け下さい。」

好奇心とマゾ魂に火が付いてしまった男。
「今度、ぜひその検定を受けますので、今日、その資格者限定の『特別コース』を受けさせていただくことはできませんか!? お金ならいくらでも出します!!お願いします!!!」
その場で土下座して支配人に頼み込みました。

溜め息まじりで土下座する男を見つめる支配人……
「頭をお上げ下さい、お客様……仕方ないですね。
いつも当クラブをご愛用していただいているお客様の頼みです。
今回、お客様にだけ特別にこのコースを受けて頂く事を許可します。そのかわり、いいですか?このコースには特別な決まり事が多く、お客様のご希望・意志は一切お聞きしません。

ではまず、この誓約書を声に出して読んで頂き、それに了承の署名と拇印捺印をお願いします。」
そう言うと支配人は一枚の紙を男に差し出しました。

「……なんですか?これ」と男。

「さっき私が申し上げたように誓約書です。読み上げて下さい」

言われたままに、用紙に書かれていることを男は読み上げました。
「『有資格者限定・特別コース誓約書
特別コースを受ける者(以下「奴隷」)は下記の決まり事を守らなければならない。
一、奴隷はいかなる時も、特別コースを受ける際は一糸まとわぬ裸でなければならない
一、奴隷は、女王様の命令がある時以外は、絶えず四つん這いで行動しなければならない
一、奴隷は、女王様の命令がある時以外「承知致しました」「お許し下さい」以外の言葉をしゃべってはいけない
一、奴隷は、自分の意志や判断で行動はできない

 以上の規定を厳守し、私は女王様の従順な奴隷としてお仕えすることを誓います。  署名 捺印』

………なんですか?これ??」

支配人はさっきとはうって変わって、静かに冷たく言い放ちました。
「お客様、否・もう“女王様の奴隷”ですね。
誓約書を読みましたよね?規定の言葉しか話してはいけません。それから“女王様の奴隷”は全裸、四つん這いが原則となっております。お洋服はこちらで責任をもってお預かりしますので、ここで脱いで下さい。」

「えっ、ここで?でも…」

鋭い眼光で睨む支配人の瞳が、男の言葉を律し、“奴隷”となるべく行動を促していました。

男は黙って裸になり、四つん這いで女王様の待つプレイルームへと案内されます。
そこで、通常の“プレイ”でなされること以上の凄まじい(素晴らしい?)辱めを受けることとなるのですが…(私の妄想はこちらでご紹介するにははばかれるので自粛させていただきます)その内容は読者の皆さんの妄想におまかせいたします。



今回は妄想「M検定」のイントロダクション的な物語をお届けしましたが、シリーズ後編は、気になるこの「M検定」自体の中身についてご紹介したいと思います。

近い将来国家試験としても認定されて、持っておくとナニカと有利な資格(!?)。
一体どのような試験がなされるのか、後編をお楽しみに^^
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

うわわ・・・続きが気になります~~~~!!ウチの奴隷もM検受けさせたいですねwめっちゃ鬼畜なみずきさんの調教で見も心もズタズタにさせてやりたい~~(笑)
続編楽しみにしてます!!がんばってくださいね!!

・・・私もみずきさんと何かできたら嬉しいなって思ってたからW女王様プレイって事で妄想小説でも書いてみたくなりました~~もちろん私は見習い♪

怖い。いや恐ろしい。でも気になります。

>S女様

「M検」は、知識や技術だけでなく、主様への忠誠心なども見ますので、S女様の奴隷さんはかなりの好成績が期待できそうです^^
只今試験問題と願書の推敲中(笑)です、しばしお待ちを。

S女様の妄想小説も期待してます♪
「鬼畜」だなんてそんな……(笑)。か弱き者に慈悲の手を差し伸べる、心優しき女王様としてみずきを登場させて下さい。得意技は「縛り」と「リンチ」の設定で(大笑)。

>ナオさん

恐ろしい事は何もないですよ(ニヤリ)。
「M検」は6月と11月、年2回行われますので、ナオさんも受験してみませんか?
上半期試験の願書受付は5月末日まで。試験対策の特別講義(別途有料)も行っていますので、お気軽にお問合せ下さい。※全てフィクションです、ゴメンナサイ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>えむきち

おまえとの最後の調教から3ヶ月も経ってしまったね。
でもこの間、かわいい“女の子様”のファッションで怯えたように恥ずかしがるおまえの姿を忘れたことはありません。「痕が残るほど痛めつけてください」と言ってくれたことも、変態行為をひとつひとつ告白してくれたことも。
おまえの体調と、また「変態病」が出ていないか、いつも心配してます。変態を曝け出していいのは私の前でだけだからね。迷惑がかからない、私の命令での変態行為は別だけど(笑)。「少し変態が分かるような服装」ってどんなのかしら?薄着の時期だから短パンに網タイとか?それじゃモロに変態か^^;
おまえの緊張も吹き飛ぶくらいの激しい調教を覚悟してなさい☆


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>えむきち

もちろん、おまえの言ったコトも、どんな調教をしたかもしっかり覚えているわよ^^
またいっぱい虐めて欲しそうね。私もウズウズしてきたわ♪
大人しそうな顔して、本当に変態な虐められ方が好きだもんね、えむきちは。

おまえがしたい格好でのバスの乗車、許可します。私も、その状況を想像するだけでなんだか嬉しくなってきます。ブラの色は黒かしら?赤かしら?濃いめの色の方が透けるからいいかもね。ますます犯し甲斐が出てきます♪

体調を整え、しっかりと調教に耐えられる健康状態で来てね。
私も、おまえに恥辱の限りを尽くした虐めを考えておきます^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>えむきち

変態のくせにあがり症なのね、えむきちは^^

今までカワイイ系の下着が多かったみたいだから、今度はぐんと大人っぽいセクシーなランジェリーを…というのは大賛成よ。赤か黒か…私は両方とも持っているけど、興奮色の赤いのをおまえが付けると、ますます頭に血が上っていいかもネ♪ スレンダーなおまえの身体によく映えると思います。

おまえにその勇気があるのなら店員さんに相談してもいいと思うけど、一般の女性は変態の扱いに慣れていらっしゃらないから迷惑になるかも。黙ってレジに持って行った方が無難かもね。でもそれさえもおまえにとっては充分な羞恥になっていることは理解しています。

セクシーなランジェリーを身につけた変態なえむきちを調教するのを楽しみにしています。
くれぐれも体調と、例の“変態病”には留意してね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>えむきち

変態えむきち。
コメントだけでそうなっちゃうなんて…いったいプレイの時はどうなっちゃうのかしら?
その後もどうなったか、直接聞きたいものね。
おまえはきっと恥ずかしそうに正直に話すでしょうね(笑)。
恥ずかしい事、痛い事、酷い言葉…下着姿のおまえをたくさん辱めるのを楽しみにしているわ。いっぱい虐めたいから、それまでオ○ニーのし過ぎに注意してね^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>えむきち

マゾヒズムに貪欲なえむきち。
命令以外の妄想を持つのは無礼なことだけど、人の思考はそうそうセーブが効くものじゃないからね。ある程度の期待を持つことだけは許可してあげてもよくてよ?
「靴のお掃除」以外にもいろんなを命令したいわね。イロンナお掃除を^^
その日が来るまで、物足りないかもしれないけど、えむきちひとりで我慢してなさい。
いつでも私に見張られてると思いながら・ね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>えむきち

奴隷の分際で、私の寛容な精神で妄想許可容認してもらえたこと、
ありがたく思ってるみたいで感心感心^^
ただし、自慰のし過ぎでまた体調崩さないように注意してね。

えむきちの赤いランジェリー姿、私もすごく楽しみ。
この指示だけでもだえているおまえを、本当に変態だと慈しむ思いでいっぱいです^^
今度の調教のコトで頭の中いっぱいのようだけど、興奮し過ぎて周りの方達にヘンに思われないように注意してね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>えむきち

ずいぶん悶々としてるみたいね。自分で慰めてるなんて、微笑ましい限りです。
でもそろそろ限界に近づいてるんじゃない?
おまえみたいな真性の変態が、私の調教なしでここまで我慢できてるのも不思議なくらい。
悪い病気が出る前に、私の前に跪きに来なさい。
恥ずかしい下着姿のおまえが平伏す姿を、私も楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>えむきち!

とうとう悪い病気が出てしまったわね!バカえむきちっ!!
そういう変態なコトしてもいいのは私の前でだけでしょ???
おまえの事だから、どうせやらかしてしまった事を思い出しながらまた自分を慰めたんでしょ。呆れてしまう。
私はもっと可愛らしい変態行為の報告が欲しいのに。
それとも、私にさらに厳しい調教をして欲しくてそんな事をしてるのかしら?

おまえの行動がエスカレートする前に、私の調教を受けに来なさい!!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>えむきち

あわてず、ゆっくり療養して、万全の体調で私の元に跪きに来てね。

食事中に…なんて、まうごとなき変態だね。どなたにもご迷惑をかけてないようなので安心しました。

えむきちは、よっぽど恥ずかしいことを渇望してるみたいだから、もう外で恥ずかしいことなんか考えられないくらい、恥辱の限りを尽くして上げましょう。

私の奴隷として恥ずかしくないよう、人様に迷惑をかけない、立派な変態を目指してね^^

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizukiqms.blog111.fc2.com/tb.php/57-5da4a9d5

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。